宿泊予約
インターネットで24時間受付:宿泊予約フォーム
周辺の道路情報
カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
SPONSORED LINKS
過去ログ
ブログ内検索
モバイル
qrcode
<< 第4回しらびそ高原ヒルクライム大会が開催されました | main | 新緑の緑が増してきました >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
鹿の食害について考える
上村地区内に自生する希少植物サクラソウについて、このブログでも何回かご紹介してきました。
希少植物を保護するため、サクラソウの保護活動が行われていますが、その際の写真を提供いただきましたので、今年のサクラソウの様子をお伝えします。

ピンク色の花がほとんど見当たりません。鹿(ニホンジカ)にすっかり食べられてしまったとのことです。
鹿よけの網のほつれから鹿が自生地に侵入し、毒のある葉を残して、花だけ食べてしまうようです。

一昨年の自生地の様子。

鹿の食害について考えさせられます。
| かみむらトピックス | 19:02 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 19:02 | - | - |
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック