宿泊予約
インターネットで24時間受付:宿泊予約フォーム
周辺の道路情報
カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
SPONSORED LINKS
過去ログ
ブログ内検索
モバイル
qrcode
<< 2011年、今年もよろしくお願いいたします | main | 下栗の里の様子(1月7日) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
春を告げるメジロ
ウグイスと並び春を告げる鳥として知られるメジロがピラカンサの実をついばんでいました。

メジロは梅の花の蜜が好物で、早春に梅の花の枝を渡り歩くことから、春を告げる鳥として古くから親しまれてきています。梅の花以外の果物も好物のようで、みかんを木の枝に刺しておくと、仲間たちが集まってきました。


暖かさにさそわれて、ピラカンサやツルウメモドキの実の周りには他にも野鳥が現れていました。
こちらはツルウメモドキにジョウビタキのオス。


ジョウビタキは日本で越冬する渡り鳥です。


先程のみかんをついばみにきたヒヨドリ。

ヒヨドリがメジロを追い払ってしまいました。
| 動物たちとの出会い | 14:28 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 14:28 | - | - |
この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック