宿泊予約
インターネットで24時間受付:宿泊予約フォーム
周辺の道路情報
カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
SPONSORED LINKS
過去ログ
ブログ内検索
モバイル
qrcode
<< 地元の中学生が育てた花が見頃です | main | しらびそ高原 気温 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
学ばまいかシリーズ◆|羆構造線

学ばまいかシリーズ
今回は「上村の中央構造線」について
ご紹介いたします☆

中央構造線…
皆さんご存知ですか?
聞いたことはあるけど良く知らない…
そんな方が多いのではないでしょうか?

中央構造線は日本を縦断している
最大級の断層です。
長野県諏訪から九州まで
約1000劼發△
日本一長い断層です!
そのなかで遠山郷には
今後もなお活動するべき断層(活断層)があり、
飯田市美術博物館 専門委員の坂本先生によれば、
\崟仍殻を走る中央構造線は生きている
中央構造線は右横ずれ運動をしている
3菽覗悗箸靴討梁震姪な現象が起きている
と説明していただきました!

そして、新たに上村程野地区に
「露頭」が発見されたのです!!

矢筈トンネルを抜け、
しらびそ方面へ向かうと
大きな看板が現れます!
程野露頭入口看板?.JPG
一番最初に現れる看板(右)

程野露頭入口看板.JPG
案内看板

案内通り右手に曲がると、
さらに看板が…
観察地?.JPG
観察地

さらに奥へ…
DSC00061.JPG

DSC00062.JPG
観察地

ここでは中央構造線の露頭と折れ曲がった尾根を
観察することができます!!

さらに市道1号線に戻り、
進んでいくと…
最後の看板
観察地?.JPG
観察地

以上、3つの観測地で
中央構造線について
知ることができます!

それぞれの看板にて
わかりやすく解説してありますので
初めての方でもどんなものなのかが
わかると思います!

ハイランドしらびそでも
隕石クレータ展示内で
ご紹介しておりますので
是非、お立ち寄りください!!



DSC00469.JPG
DSC00470.JPG
DSC00471.JPG
学ばまいか現地視察の様子(3枚)




| お知らせ | 09:30 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 09:30 | - | - |
この記事のトラックバックURL
http://shirabiso.jugem.jp/trackback/910
トラックバック