宿泊予約
インターネットで24時間受付:宿泊予約フォーム
周辺の道路情報
カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
SPONSORED LINKS
過去ログ
ブログ内検索
モバイル
qrcode
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
御池山隕石クレーター、国際登録に前進
上村地区の御池山隕石クレーターは、現在飯田市美術博物館専門研究員である坂本正夫先生を中心に25年以上にわたって研究が進められ、その間、国内外の学会に研究成果が発表され、話題を集めてきました。

この度、国際学会誌「隕石と惑星の科学」にこの研究論文が掲載されたことから、今後はクレーターの国際データベース登録に向けて、活動が続けられるそうです。

写真:御池山隕石クレーター上空より


現在、国際的に隕石クレーターとして認められデータベースに登録されているものは176か所あり、御池山隕石クレーターが登録されれば日本国内で初めてとなるそうです。
| かみむらトピックス | 13:58 | - | trackbacks(0) |
下栗の里を取材、スタジオジブリの新作短編アニメ「ちゅうずもう」
下栗の里を取材して制作されたスタジオジブリの新作短編アニメ「ちゅうずもう」がこの1月3日より「三鷹の森ジブリ美術館」で上映されています。

以下、飯田市の広報資料を引用します。
遠山の霜月祭りをヒントにして製作され大ヒットした「千と千尋の神隠し」(2002年アカデミー賞でオスカーを獲得)などの作品で日本のアニメ界をリードするスタジオジブリ(東京都小金井市)では、新春の短編アニメ映画作品として、日本民話を題材にした『ちゅうずもう』という新作を、3月31日(予定)までの間「三鷹の森ジブリ美術館」で上映しています。

スタジオジブリでは作品を制作するに当たって、監督らのスタッフが一昨年の夏、飯田市上村下栗にロケハンを行い、構想を練ったとされます。

スタジオジブリの宮崎駿氏は作品のパンフレットの中で、「長野の南の山の中に下栗という里があって、急な山肌に今も村があります。とても景色の良い所で、そこの宿で出る小さなジャガイモはとってもおいしいし、しいたけは空とぶ円盤のように肉が厚くて、これも見事です。昔話の「ねずみのすもう」を下栗のような山の里を舞台にしてアニメーションにしたら、きっとおもしろくなる!!」と、構想の一端を書いています。

物語の中では下栗特有の急傾斜の畑や、サンマ入りのソバ団子、豆腐の味噌田楽など下栗独特の食べ物が登場します。山里に住むジイとバアが、我が家に住むねずみに、こうしたごちそうをふるまって、すもうに勝たせようとする、なんともほほえましいストーリーです。

主なスタッフは次のとおり。
企画・脚本:宮崎駿、絵コンテ・監督:山下明彦、語り:阿川佐和子、音楽:渡野辺マント、制作:スタジオジブリ。

ジブリ美術館のチケット(入場引換券)は、全国のローソンだけで予約購入できるシステムとなっているのでインターネットで確認が必要です。大人・大学生 1,000円 、高校・中学生 700円 、小学生 400円 、幼児(4歳以上) 100円。
ジブリ美術館のごあんないダイヤル〔0570-055777〕
| かみむらトピックス | 16:14 | - | trackbacks(0) |
薪ストーブの温もり
国道152号線沿いのお食事処、「喫茶かみ」に新しく薪ストーブが設置されたとの情報をいただきましたので、訪れてみました。

屋根の煙突から白い煙が上がっていました。

店内に入った瞬間に暖かさを感じました。これまでの灯油を焚くヒーターに比べると、足元の暖かさが違うようです。


ストーブの火を見つめながら飲むコーヒーも一味違います。
| かみむらトピックス | 09:11 | - | trackbacks(0) |
程野の御柱
三遠南信自動車道の矢筈(やはず)トンネルを出たところに、程野諏訪明神の御柱が安置されています。


来年は7年に一度の御柱祭が上村程野の神社で行われます。その御柱祭で使われる御柱が先日、しらびそ高原近くの山から切り出され、来春の5月1日のお祭りの日までこの場所に置かれるとのことです。

写真:前回の御柱祭の様子(平成16年4月)
| かみむらトピックス | 15:32 | - | trackbacks(0) |
いつまでもきれいな上村川でいて
いつまでもきれいな川でいて欲しいという願いを込めて、上村小学校の皆さんが上村川にカジカとアマゴの稚魚を放流しました。

続きを読む >>
| かみむらトピックス | 12:49 | - | trackbacks(0) |
谷にこだまする槌音、豆嵐トンネル
国道152号線の上村地区内の最後の難所、豆嵐(まめぞれ)付近のトンネル工事が進んでいます。

今日は、トンネル工事の見学会の様子を写真で提供いただいたので、ご紹介します。
続きを読む >>
| かみむらトピックス | 16:00 | - | trackbacks(0) |
「いい旅・夢気分」(8/26OA)に下栗の里が登場します
テレビ東京系のテレビ番組「いい旅・夢気分」(8月26日午後8時〜9時放送)に下栗の里が登場します。
下栗の里の風景や南アルプスの絶景のほか、木曽路の宿場町などが紹介されます。是非ご覧下さい。
| かみむらトピックス | 09:10 | - | trackbacks(0) |
広報はままつ8月5日号に紹介記事が掲載されました
浜松・豊橋・飯田は三遠南信(さんえんなんしん)地域と呼ばれ、古くから県境を越えた交流が盛んです。今年のしらびそ高原の開山祭には、浜松から多くのお客様にお越しいただき浜松まつりの大凧の披露をしていただきました。
広報はままつ8月5日号の三遠南信地域の特集で、しらびそ高原や下栗の里の紹介記事が掲載されました。

下記のバナーをクリックすると「広報はままつ」の紹介記事をご覧いただけます。


開山祭でしらびそ高原の空に舞った大凧も館内に展示中ですので、是非、しらびそ高原に足をお運びください。
| かみむらトピックス | 12:51 | - | trackbacks(0) |
下栗のソバ、下栗芋、奥茶臼山が紹介されています
雑誌で下栗や奥茶臼山の情報が取り上げられていましたので、ご紹介します。

KURA6月20日号では、郷土食として、下栗芋が紹介されています。


男の隠れ家9月号は、そばの店特集。「信州・下栗に幻のソバを訪ねる」と題して、下栗のソバが詳細に紹介されています。


山と渓谷8月号では、南アルプスの魅力が特集されています。名脇役の一つとして奥茶臼山も。
| かみむらトピックス | 09:00 | - | trackbacks(0) |
遠山中学校の皆さんの聖岳登山
上村自治振興センターで、遠山中学校の2年生の皆さんが先日聖岳登山をした様子の展示が行われています。

この登山は、中学生に地元の山に登ってもらいたいという思いから、山の会の皆さんの協力を得て、初めて実現されたものです。
登山が行われたのは7月15日-16日、便ヶ島(たよりがしま)から出発し、聖平小屋で1泊、16日に聖岳山頂へ登ったとのことです。
青空と富士山や周囲の山々、そして中学生の皆さんの笑顔あふれる写真の数々です。


一緒に展示してある感想文には、地元の山に登ることができた達成感や、高山植物や野鳥との出会い、そして地元の山の会の方々への感謝の言葉がつづられていました。

あわせて1年生の大平高原でのキャンプや尾高山への登山の様子も展示されています。
子供のころから、南アルプスの大自然に触れられる地元中学生の皆さんは幸せです。
| かみむらトピックス | 10:44 | - | trackbacks(0) |
<< | 2/3ページ | >>